ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お誕生日でした
 


こんにちは。ミキです。
この間の火曜日は、私のお誕生日でした!
お誕生日の前に、かわいくしてもらおう!と
月曜の定休日に初めての美容院に行ったら、
どえらい頭にされてしまい、(史上初の、
とにかくとんでもない髪型だったんです!!
カットされた後は気づかず、帰って頭を洗ってから
異常に気づくという巧妙なヘボカットでした・・・)
店主、大爆笑。


その頭でお店に立つのが拷問だったので、
仕方なく店主にやり直しのカットを
お願いすることに・・・。
「誕生日なのに何やってんだろ・・・」
というトホホな気持ちで一杯です。
でも店主のがんばりにより、なんとか
普通に戻りました。
というか店主にできることがなぜ美容師に
できなかったのかが理解不能です。
大殺界って恐ろしい事が起こりますね。


私の美容院遍歴、長いです。
好きでさまよい歩いているわけじゃなくて、
「ここだ〜!」と思えるところに長く通いたい思いが
ずっとあるのですが、結構毎回、こんな目に
あっています。(今回は最大にひどかったけど・・・。
でも、恵比寿の美容院ですよ!値段も恵比寿
価格ですよ!めちゃくちゃ探した上での美容院
だったんですよ!)
今度は青山辺りのカリスマスタイリストに
お願いしてしまおうかという野望も生まれて
きました。だってこんな目にあうのもうやだ〜!


写真は、お誕生日ケーキのラ・レーヌ
王妃のロール。大好きです。
もう食べなきゃやってられません。
お茶とおやつをこよなく愛する私ですが、
こういうロールケーキやショートケーキや
カステラなどの「しっとり、ふんわり」系が
大好きです。
| つれづれ日記 | 06:27 | - | - |
「にじいろカフェ」発売されました
 


こんにちは。ミキです。
5月5日、竹書房さんから
tokyo にじいろカフェ」が発売されました。
うちのお店は、後ろのほうの
「ここのコレも大好きです」というコーナーで
紹介されています。


著者が直接自分の足で訪れた、
東京とその近郊のカフェが満載です。
写真も本当にきれいだし、著者のカフェに
対する愛情がしみじみ感じられる、
素敵な本だと思います。


お店というのは、中に入ってしまうと
毎日同じ仕事の繰り返しなので、
こんな風にきれいな写真と言葉で
お店の美しい瞬間を切り取ってもらえること、
それを人に伝えてもらえることは、
本当に励みになります。


私も行ってみたいお店がたくさんありました!
手元に置いておきたい本になると思います。
ぜひお買い求めくださいね。
| つれづれ日記 | 06:18 | - | - |
ひなこ出勤日でした
 


こんにちは。ミキです。
昨日は2回目のひなこフル出勤日でした。
朝からひなこを連れてお店に行き、早速
トマトソースの仕込みにしゃしゃりでている
ひなこです。(手はちゃんと洗わせました!)


去年のゴールデンウィークはどうしていたかというと、
家族で普通にお休みしていたんですね。
こんな感じで)大丈夫だったんでしょうか。
今年はそんな余裕もなく、かつひなこもお店に
連れてこられるようにもなったので、ひなこと
一緒に営業です。


ありがたいことに、なかなか忙しかったのですが、
ひなこは私のそばに置いた椅子に座って
じっといい子にしてくれていました。
(つまんなそうでしたが。そりゃそうですよね・・・)
お客さんにも、
「おりこうにしてるのねえ〜」
と褒められ、うれしくなったひなこは突然自分で
下げものを始め、(トレーの上に重ねたグラスなどを
のせて運ぼうとする)「おてつだいできるわたし」を
アピールしていました。
でも見ているほうはハラハラです。
テーブルを拭いてくれたりもするのですが、
ものすごく拭き残しており、私がやり直そうとすると
「そこもうふいたよ!」
と厳しく言われるので、後でこっそり拭きなおさないと
いけません。面倒だぞ。


そして夜寝る前、ひなこに
「きょうはお客さんにほめられてよかったね」
と言うと、
「ああ・・・そんなこともあったねえ・・・」
と言っていました。
ひなこにとっては、すでに
遠い日の出来事のようです・・・。
| つれづれ日記 | 08:20 | - | - |
ドラマを見ていると
 


こんにちは。ミキです。
ドラマを見ていると、よく喫茶店の場面で
あとから入って来た人が、お店の人に
「あ、わたしはいいです」
とオーダーをしない場面が出てきたりしますが、
これって、どう!?
当たり前のようによく見るこの場面、
(最近でも二回見かけた)
お店の人間からすると
「ええっ?」
といつも思う。そんなことされると
生きていけないんですけど!
でもこんなにドラマでやっているってことは、
それが世間的にはまかり通っていると
いうことなのでしょう。


うちは食事がメインのお店なので、こういうことは
ほとんどないけど、喫茶店って、
そういう位置にあるんだなあ、と感じさせられます。
そんな恐ろしい真似、私には絶対できない。
若い子がドラマのこんなシーンを見て、
どうか真似しないでほしいものだ・・・と
思います。
お店の側からすると、あり得ないことなので。


写真は、全然関係ないけど、つつじ。
この配色、すごいな!と思う。ものすごくきれい。
(もやもやしているのでせめて写真はきれいに・・・)
| つれづれ日記 | 08:42 | - | - |
お花をいただきました
 


こんにちは。ミキです。
昨日はなんと!いつもいらしてくださるお客さまから、
ひなこにお誕生日の花束をいただいてしまいました!
か、かわいい〜!
昨日はひなこ出勤ではなかったので、店主が
うちに持ち帰ってくれましたが、ひなこと二人で
「わ〜!」と大騒ぎです。
ほ、本当にいいんでしょうか・・・。
いつも皆さんにあれこれお土産やらお祝いやらを
いただいて、うれしいような申し訳ないような
気持ちです。
でもありがたくいただきます!(ひなこが)
お客さんで来ていただけるだけでありがたいのに、
私達ってしあわせだな〜と思います。
本当にありがとうございます
| つれづれ日記 | 06:56 | - | - |
ジブリ美術館へ
 


こんにちは。ミキです。
昨日の定休日は、三人で『三鷹の森ジブリ美術館』へ
行ってきました。ここ大好きです。
本当に素敵な場所にあるなあ、といつも思います。
そしていつも人でにぎわっているのがすごいな、と
思います。いろんな国籍の人達が、わざわざ
ここまで足を運ぶなんて、宮崎駿さんは
本当にすごいです。


でも、前回行ったとき(記事はこちら)も感じたのだけど、
どんなに宮崎駿さんの作品を好きで、わざわざここまで
来ていても、多くの人は、彼の願いである
「館内ではカメラ、ビデオ撮影と携帯電話の使用禁止」を
なかなか受け入れられないんだなあ・・・とせつなくなる。
「思い出は、心の中に大切にしまって持ち帰ってほしい」
という思いを、どうして受け入れようとしないのか、
どうして試みようともしないのか、
私には分からない。


ここで働いている人達は、平気で普通にカメラや
携帯で撮影している人達を見て、毎日どんな思いで
いるだろう。
私なら、宮崎駿さんにはこんな状態を見せたくない。
ここに来ている人達は、彼の映画から、
いいものをたくさん受け取っているはずなのに、
どうして自分達は、何も手放そうとしないんだろう。


そしてネコバス(ネコバス型の巨大ぬいぐるみ?があって、
子どもが乗ったりして遊べる)は相変わらずの人気で、
小学生以下しか遊べないので、今しかない、と
ひなこも遊んできました。た、たのしそ〜。
あとでひなこに
「よかったね〜。ネコバス柔らかそうだったねえ」
と言ったら、
「・・・けっこうざらざらしてるんですよ・・・」
と教えてくれました。そ、そうなんだ・・・。


写真は、美術館の外から撮ったラピュタのロボット。
館内では撮りません。撮らない、と決めると
撮りたい、と思う気持ちから解放されるので、
本当は楽なんですよ。

| つれづれ日記 | 06:47 | - | - |
昨夜のひなこ
 


こんにちは。ミキです。
写真は、お店の椅子を上げているひなこ。
何でも自分でやりたがります。
私が子どもだったとき、お店の手伝いとか、
(私の実家はレストラン)ほとんどやらなかったし、
やりたくなかったけどなあ。


お店に連れて来れば、注文を聞きに行くときは
後ろからついて来るし、下げ物をしていたら
自分が運ぼうとし、テーブルを拭いたりも
してくれる。ほっといたらレジまでやろうとする。
なんか、ひなこのほうが接客向いてそうだなあ。
たぶんそうなんだろうなあ。
| つれづれ日記 | 06:39 | - | - |
結婚記念日でした
 


こんにちは。ミキです。
昨日の19日は、私と店主の結婚記念日でした。
ちょうど定休日でしたが、特に何ということもなく、
お昼はカフェセミナーをやっていました。
(いつも夕方から開催しているので、今回は
初めての昼開催。私は初参加です。そして
私ってやっぱり全然しゃべれないな・・・と自覚。
やはりこれからは黒子でがんばります・・・)
11年目になります。はや〜い。


京都で結婚したあの日、
11年後の今日のことなんて全く分からなかった。
二人で東京に出てきて、高円寺でお店をやって、
異常に元気でハイテンションな芸人みたいな
娘がいて、セミナーをやったりしているなんて、
人生って、何が起こるか全然分からない。
これから10年もしたら、また全然予測もつかなかった
ことをしているんだろう。
楽しみ。本当に楽しみ。


写真は、大好き!!な乙女椿。
こんなにかわいらしいものがこの世に存在するとは。
見かける度にじっと見入ってしまいます。
| つれづれ日記 | 06:39 | - | - |
雑誌の取材がありました
 


こんにちは。ミキです。
先日、旭屋出版さんの取材がありました。
今回は、「フードにこだわりのあるカフェ」という
切り口での記事になるようです。
スパゲティを三種ほど作り、調理の道具や
食器、食材などを撮影していただきました。


撮影の間に、今度掲載される雑誌の前号を
見せていただいたのですが、(ちなみにすごく
すてきな雑誌!読んでいたらほしくなりました)
そこに、私も行ったことはないけど名前だけは
知っている、という有名な老舗のカフェの記事が
掲載されていました。
そこには、お店で出されるトーストについての
こだわりが、細かく書かれていました。


パンの種類(自家製だそう)、パンを切る厚さ、
焼き方、バターを先に塗って出すのはなぜかなど、
読みながら、「分かる〜分かります〜」と
ほんの5年やっただけの私達が、老舗のカフェに
対して失礼かもしれませんが、
思いっきり共感してしまいました。


こんな風に、お店というのは、
「まず、基本の普通のメニューがきちんとおいしい」
ということが、一番大事なことのように思うのです。
(実際このお店の方もそう言っておられました)
フードのメニューも、トッピングや組み合わせを
変えればいくらでも種類は増やせるし、
ドリンクもフレーバーシロップなどを使えば
無限にアレンジできます。
でも、花鳥風月でそんなに飲み物のバリエーションを
増やさなかったのは、「基本のコーヒーや紅茶を、
本当においしく出したい」と思ったからです。
そこそこおいしいたくさんのドリンクより、
圧倒的においしい基本のドリンクを出したかった。


お客さんに気づかれるか気づかれないか分からない
ようなこだわりでも、それはお店の軸であって、
それがあるから、お客さんになぜかは分からなくても
何か感動を与えられるような気がするのです。
ああ、この老舗のカフェに行ってみたいです。
そして、きっと抜群においしいだろうここの
コーヒーとトーストを食べてみたい。


写真は、撮影風景。
旭屋出版の方は、いつも礼儀正しくて、時間も
きっちり守ってくださるので助かります。




| つれづれ日記 | 06:10 | - | - |
元気になりました
 


こんにちは。ミキです。
先日お熱が出てしまったひなこですが、翌日にはすっかり
熱も下がり、なんだか熱を出す前よりもパワーアップ
しています。自由に動けるのがうれしいのか、とにかく
跳んだりはねたり踊ったり歌ったりです。
こちらが参るほどにハイテンション。
一日中しゃべっている人と一緒にいることを
想像してみてください。結構ヘビーです。
でも元気で何よりです。
心配してくださった方々、ありがとうございます。
もう何の心配もいりません・・・。


そしてちょうどひなこが熱を出してしまった日、
一時帰国していた、カナダでカフェを経営されている
女性が店主に会いに来てくださいました。
(mixiで知り合ったそうです)
カナダのカフェ事情を聞いたりして、すごく
おもしろかったそうです。
こういうことがあると、パソコンやネットってすごいな〜
と思います。高円寺とカナダが繋がるなんて!
「ひなこ日記」も楽しく読んでくださっているらしいです。
わ〜。海外で読まれていると思うと、
なんだかすごくうれしい〜。


写真は、ひなこのおみやげにいただいた絵の具セット
(卵に絵を描いて遊べる。イースター用かな?)で
早速遊ぶひなこ。昨日から卵をゆでろゆでろと
しつこかったのでした。私も一緒にやってみたら、
すっごい楽しかったです。
ありがとうございました!
| つれづれ日記 | 06:09 | - | - |