ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< 街を歩いて思うこと | main | 2006年 7月26日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
花鳥風月の紅茶
こんにちは。ミキです。
今日は花鳥風月の紅茶について
お話ししたいと思います。
この季節、私は花鳥風月のアイスティーや
アイスミルクティーが俄然飲みたくなります。
こんなにきれいに透き通って、
上手に淹れたアイスティーは
なかなか外で飲んだことがありません。
アイスティーは、茶葉を蒸らしたあと
急速に冷やさないと白く濁ってしまうので、
うちで作るにはひと手間かかるし
氷がたくさん必要なので、
あまり自分では作りません。

私は冷たい飲み物にはシロップを入れて
飲むのが好きですが、シロップを入れた
アイスティーはすっきりして、
アールグレイのいい香りがして、
本当に夏の飲み物、ってかんじがします。
アイスミルクティーも、きちんと
ミルクティー用の細かい茶葉を
使って濃い目に作っておき、
そのつどミルクで割っていますが、
それはもう、何度も自分で言ってしまいますが
これ以上おいしいミルクティーを外ではなかなか
飲んだことありません。
普通のアイスティーにミルクを注いだだけでは、
水っぽい、ぼやけた味の飲み物に
なってしまいますが、このミルクティーは濃い!です。
これもまた、シロップを入れて
きちんと甘みをつけたほうがおいしいです。


でも何より、花鳥風月の紅茶がおいしいのは、
いい茶葉を使っているからです。
花鳥風月では、京都の紅茶専門店
「ラ・メランジェ」の茶葉を使っています。
店主が以前京都でカフェをしていたときにも
使っていました。
例えばアールグレイですが、
アールグレイはそのメーカーによって
驚くほど香りが違ったりするものですが、
(以前どこかのものを買ったとき、
あまりの匂いのきつさになかなか飲めず、
戸棚に入れて芳香剤のようにして使ってました・・・)
メランジェのものは本当に、
上品な、いい香りがするのです。
オーナー(女性の方です)も、
紅茶には本当にこだわりを
持っていて、ここの茶葉を仕入れるためには、
きちんとした紅茶の淹れ方の
講習を受けなくてはいけません。


お店を始めるとき、紅茶をどこから仕入れようか、
という話になって、ほかのメーカーの茶葉で
アイスミルクティーを作ってみました。
すると、あんなにおいしいと思っていた
アイスミルクティーが、なんだか薄い、
ぼやけた味のものに感じたのです。
そのとき、やっぱり淹れ方だけじゃなく、
茶葉が一番の味の決め手なんだなあ、
と納得しました。
できるだけ仕入れの値は安く抑えたいと思って
ほかのものを試したのですが、自分たちが本当に
おいしいと思えないものをお店で出しても
意味がないので、少し高くても、上質で、
信頼のできるメランジェのものを
使うことになりました。


花鳥風月の飲み物は種類はそんなにないですが、
どれを頼んでもらっても恥ずかしくない、
自信をもって出せるものだけが置いてあります。
基本の飲み物がきちんとおいしいことが
大事だと思うから。
だから、うちではいろいろな飲み物に
挑戦してみてほしいな〜と思っています。



| 旧ブログより「傑作選!」・・・お店 | 08:17 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 08:17 | - | - |