ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< 私の好きな本(エッセイ編) | main | ひなこの将来 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
家族の外食

こんにちは。ミキです。
定休日の昨日、店主と新宿にでかけました。
そして新宿高島屋の「鼎泰豐(ディンタイフォン)」
でランチを食べたのですが、
なんかもう、びっくりしました!
何がって、子どもにゲームを
させてる親が多いことに!
家族で外食に来ていて、食べ終わった子どもは
携帯できる小さいゲームで
遊んでいて、親は親で黙々と食べてる。
私たちのすぐ後ろの席では、ゲームをしている息子
(小学校低学年くらい)の口に、
お母さんが杏仁豆腐を運んでる。
一体いつから、そんなことありになったの?
いつからそんな、なんでもありになっちゃったの?


これは、子どもがだめというより親の問題。
親が外食の仕方を教えなかったら、
誰が教えるの?なんで家族で外食してるのに、
そんなばらばらなの?
会話がないならないでもいいじゃん。
せっかく家族で出かけてるのに、
家族と向き合わなかったら意味ないじゃないですか。


家族で外食なんて、子どもにしたら
すごいイベントなのに、
これじゃあうちにいるのと変わらない。
見た感じそうは見えなくても、
もしかしたら子どもにしたら外食もできて、
その後はゲームなんかもしちゃって
至福なのかもしれないけど、
お店屋さんでそんなことしちゃだめって、
どうして大人が教えてあげないの?
家族のあり方に勝手な口出しはできないけど、
お店でゲームをしてるのは、失礼だと私は思う。
お店の人にも、一緒に居る人たちにも。
子どもだってそういうルールは
守らなくてはいけないし、
守れないなら外食したらだめだと思う。


もし、私と店主がひなこと一緒に外食していて、
ひなこが一人でゲームをしてたら、
すっごく悲しい。そりゃ大人はその間ゆっくり
話もできて楽かもしれないけど、
でも、それは違うって思う。
面倒なのも、大変なのも、気まずいのも、
全部ひっくるめて受け入れるのが
家族じゃないのかな。
ゆっくり食事を楽しみたいなら、
子どもがいないときにしたらいい。
でも家族で外食するなら、
子どもがゲームをしたがっても、
食事の間だけは我慢しなさい、
って言ってあげてほしい。
だってそれは、家族の時間だから。
一緒の時間を分け合うことが、
家族で過ごす意味だから。


うちの両親は、私が小さい頃からよく旅行に
連れて行ってくれたので、外食もたくさんしました。
普段は普通に、店(実家はレストラン)の
残り物を食べているような質素な食生活だけど、
旅行のときや、お出かけするときは
いつも好きなものを食べさせてくれました。
お店では、父も母も「
なんでも好きなものを食べていいよ」って
言ってくれて、それがとてもうれしかった。
どれがいいかなあ、って悩んだり、
父が頼んだ物がすごくおいしそうで
変えっこしてもらったり、母が食べきれないのを
いつも父が引き受けてたり、私が結局いつも
同じ物を頼むのをみてふたりが笑っていたり。
そうやって一緒にごはんをたべながら、
学校のこととか、さっき買い物したときのこととかを
話したり、その合間に父と母が仕事の話をしていたり。
家族で外食するって、本当に楽しいことなのに。
そんな思い出が、後になってどんなに
大切なものになるか、子どもは分からなくても、
大人は知っていなくちゃいけないと思う。
だから、一緒にいるときは、
一緒にいる時間を大切にしないといけないんだよ。


携帯でも、ゲームでも、便利で楽しいものだけど、
そんなのない頃にちょっと戻りたい。
自分だって携帯は持ってるし、メールもするけど、
うちで夕ごはんを食べてるときにメールがきて、
それに必死に返事をうって、
ひなこが「おか〜さん」って呼んでいるのに
「もうちょっとだからちょっと待ってね」
とか言ってる自分がすごくいやになったりする。
それってどうよ、と思ったりする。
お店のお客さんでも、スパゲティがきても、
必死でメールをうっててなかなか手を
つけなかったりするし、もうすぐできる、ってときに
電話がかかってきて、外に出て行ってしまったりする。
でも本当は、そんなに必死にメールの返事をうったり、
電話にでたりする必要ないんじゃないの?って思う。
手元にあるからそうなっちゃうけど、
ないときはなかったんだもん。
今さらそういう時代には戻れないけど、
そういう便利で楽しい物に自分の時間を
奪われすぎないように気をつけて
いたいなあ・・・と思います。
そういうのって、結局後になって何も
残らなかったりする気がするから。


外食は、楽しいイベントのひとつ。
せっかくお金と時間をかけるんだから、
もっと積極的に演出しようよ、と思います。
外食するからには、ちょっといい服を着て、
メニュー選びにわくわくして、
ちゃんと食後の飲み物も頼んで、
ゆっくり話したほうが楽しい。
うちで食べてるのと変わらないんじゃ
お金がもったいないし、
お店の人もつまらない。お店の人間は、
食事を楽しんでる人を見たいから。
カップルで来て、ごはんだけ食べて
ずっとお水だけを飲みながら
しゃべっている人達もいるけど、
そんなとき、彼氏が
「何か飲もうよ。好きなもの頼んでいいよ」
って言ってくれたらすっごいうれしいけどなあ。
たとえ毎週外食していたのが
月一回になってしまうとしても、
そうやって
「外食するからには、好きなものを遠慮なく頼もう」
ってそのためにお金をためておくほうが私は好きです。
ちょっとしたことだけど、
「好きなもの食べていいよ」って言葉は、
老若男女問わず、すっごく人を幸せにすると思います。



JUGEMテーマ:育児


| 旧ブログより「傑作選!」・・・家族 | 22:41 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:41 | - | - |