ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< 2007年 8月15日 | main | 2007年 8月20日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『かもめ食堂』
こんにちは。マンションの庭がジャングルなので、
日々蚊の猛威にさらされている、ミキです。
そしてお店が暑いです。
最近、暑くて働きながら
ちょっと気が遠くなります。
体にいいのか悪いのかよく分かりません。


さて先日、ずっと見てみたかった
『かもめ食堂』を見ました。
小林聡美演じるサチエさんが、フィンランドで
「かもめ食堂」というお店をやっており、
そこに集まる人々との日常を綴った映画です。


好き。好き好き好き。
私が今まで見た中で一番好きな映画は、
『マルセルの夏』と『青いパパイヤの香り』
だけれども、それに匹敵するほど大好きです。
たまに、
「これがこの世に存在してくれてよかったー」と
思える作品というものがあるけど、
(本でいったら、私の場合
プロイスラーの『クラバート』、
バーネットの『秘密の花園』と『小公女』、
リンドグレーンの『わたしたちの島で』)
まさに、そういう映画のひとつです。


きりっと清潔で、サチエさんに
ぴったり寄り添うような店内。
お客さんを待つ日々。その穏やかで強いこころ。
おいしそうな食べ物と、
それを楽しそうに食べる人々。
この映画を見ていると、自分がどれほど
「お店」というものが好きかを思い知ります。
なんだかんだ言っても、
お店というものは本当に魅力的。
そのシステムも、そこで必要とされる精神も、
理屈ではなく、心から好きだと思う。
そこに属しているだけで、
ただうれしくなるのです。


そして、小林聡美ってすばらしいなあ、
といつも思う。
日本で一番好きな女優さんだ。もう大好き。
『すいか』もすばらしかったなあ。
あのドラマに出ている人すべてが好きだけど。
(ちなみにそれ以外で好きなのは、
シャルロット・ゲンズブール。
『ぼくの妻はシャルロット・ゲンズブール』
がとっても好きです)



私には大小様々な夢があるけども、
その夢のいっこに「フィンランドに行く」
というのが加わりました。
ひなちゃんがもっと大きくなって、
お金も貯めて、
フィンランド語もちょっと勉強して、
いつか行きます。そう思うことで、
やらなくてはいけないことが
急に増えて、わくわくしてくるのが夢のいいところ。
でも私が一番好きな作家のリンドグレーン
(「長くつ下のピッピ」や
ロッタちゃんシリーズを書いた人)
がスウェーデンの人なので、
スウェーデンも行かなくては。
いつか行く北欧ツアーが本当に楽しみです。
うふふ。



| 旧ブログより「傑作選!」・・・思ったこと | 06:47 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:47 | - | - |