ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< 2007年 11月19日 | main | ひなこに感謝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ごはんの思い出
こんにちは。今日は土曜日だというのに、
店主とひなこ、両方が風邪で寝ています。
いや、ひなこは途中から復活して
ドラえもん鑑賞していますが。


うちは店主一人が食事と飲み物を
日々作っているので、店主が倒れてしまうと
もう休むしかありません。
そのため度々体調不良で早く閉めたり、
今回のように土曜なのに休業したり
することになってご迷惑をおかけしてしまいます。
でも、料理をおいしく出せないのにお客さんに
来ていただくわけにはいかないので、
どうしようもないときはしっかり休んで、
またがんばってもらわねばなりません。
気をつけているつもりですが、
体調管理とはなかなか難しいですね。


さて、そんな花鳥風月ですが、
お客さんの中には、自分のご両親や、
久々に会うお友達などを
連れてきてくださる方がよくいらっしゃいます。
それは、とっても名誉なことだと思っています。
だって、自分の大事な人を連れて行くお店って、
本当に選ぶから。
今回京都で母と過ごす時間があり、
一緒に食事をすることができたので、
行く前からものすごく調べていきました。
二人で食事なんて、今度いつできるかわからないし。

そうして選んだお店は、ずっと昔からやっている
おうどん屋さんと、町家を改築した串焼き屋さん。
どちらもとってもおいしく、落ち着く佇まい。
私は、店構えって、ものすご〜く大事だと
思うんですが、どうでしょう。
なんだか、食べ物屋にすら見えないお店を
見かけることがありますが、どうなんでしょう。


母と一緒にごはんを食べながら、
久々にゆっくり話をしたり、
お父さんの話をして二人で涙ぐんでしまったり。
私達家族は、私が小さい頃から毎年二回、
春と秋に旅行にでかけました。
日頃私にさみしい思いをさせているから、
というのと、両親とも旅行が好きだったのとで、
日本中、いろんなところに行きました。
そして、いろんなところでごはんを食べました。
ホテルのレストラン、神戸のステーキ屋さん
、鎌倉のすてきな喫茶店、山の中にあるきれいな
ホテルのラウンジで食べたケーキとお茶、
北海道の食堂で食べたいくら丼や、
海沿いのお店で飲んだジュース。
もう三人で一緒にごはんを食べることはできないから、
それだけが何よりもさみしいけど、
私達にはたくさんの思い出があって、
そこにいる私達はいつまでも
しあわせそうにごはんを食べている。


だから、食べ物屋さんには、そういう
いつまでも記憶に残るような、
誰かの大切な思い出になりうるような、
そういう可能性と、責任があるって思うのです。
母と泣きながら食べたごはんのことも、
きっと大事な思い出のひとつになるのでしょう。
誰かのそういう思い出のひとつに、
花鳥風月が加わることができたら、
それはとっても光栄なことだと
思いながら、お客さんを見ている私です。

| 旧ブログより「傑作選!」・・・お店 | 06:59 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:59 | - | - |