ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< 2008・4・28 | main | 2008年 3月5日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひなこ、4歳



この4月で、ひなこも無事4歳になりました。
昔の写真を見ても、赤ちゃんの頃のひなこが
どんなだったか、うまく思い出せません。
本当にあっという間です。


今から三年前、ひなこが1歳になったときは、
お店をするため高円寺に引っ越してきたばかりでした。
お店ができるまでの間、毎日毎日、朝から晩まで、
今まであまり一緒にいられなかったのを
取り戻すみたいに、家族三人、ずっと一緒に
いられたのがうれしかった。
ひなちゃんのお誕生日の朝、ベッドでにこにこ
笑っている姿を見たら、うれしくれうれしくて、
私はしくしく泣きました。
こんな私でも、ちゃんと一年、ひなこを育ててこれた。
これからはお店をやりながら、三人で生きていける。
季節は春で、新しく引っ越してきたマンションの庭は
緑でいっぱいで、今日も三人一緒の一日が始まる。
うれしくて、幸せで、胸がいっぱいだった。


それでも、お店をやっていくことは本当に大変で、
最初の一年は思い出すのも苦しいくらい。
「まだ小さい子を抱えてお店を始めるなんて、大変じゃ
なかったですか?」って聞かれたことがある。
でも、本当に、ひなこがいたから
今までやってこれたような気がする。
どんな苦しいときも、小さな子がいると、
全然深刻になれない。
私が落ち込んでいても、ひなこはきゃはー!と笑いながら
ブーッと放屁。(小さい子って、ほんとに毎日おならします)
お風呂あがりには、全裸のままそのでっかい腹に
なぜかリボンを巻きつけて登場。
(「おひめさまいるかな〜っていって!」)
そして、こんな小さいうちから保育園にがんばって
通っている娘を見ていると、とても自分達が
弱音を吐いてはいられません。
苦しいときでも、夫婦で
「まあ、ひなこが元気ならいいか」
と言いながらやってきました。


ひなこが眠っている姿を見ると、いつもどうしても
涙がでてきてしまう。
この涙はどこからくるんだろう。
「母性本能」みたいな、
甘くて柔らかいものじゃない気がする。
もっともっと力強くて、神聖な気持ち。
ひなこに幸せでいてほしい。
あいしてるあいしてるあいしてる。
でも、あいしてるって口で言うことなんて
本当は簡単だってことも知っている。
大切なのは、その愛を実践すること。
言葉と行動で、ひなこに示し続けること。


ひなこに毎日「あいしてるよ」って言うから、
ひなこも毎日「あいしてるよ」って言ってくれる。
ひなこの体が、愛でいっぱいになりますように。
誰かに分けてあげられるくらいにたくさん。
ひなちゃん4歳おめでとう!
これからも、いっぱい一緒にいようね。


写真は、ひなこ様が愛車でコンビニに出かけるところ。
帰ってきてからちゃんとお手入れもします。











| 子ども | 06:53 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:53 | - | - |