ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< ひなこ日記 2009年 3月26日 | main | おはようメールNo.11 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひなこがすき
JUGEMテーマ:育児


こんにちは。ミキです。
最近、ひなこがすきだ〜!と感じる瞬間が多くあります。
もちろん娘だし、生まれる前から愛してますが、
本当に、心の底からそう感じるようになったのは
最近です。それまでは、育てるということが
本当に大変だったのと、たぶん、自分が「お母さん」
だってことがなかなかしっくりこないというか、
ずっと不思議な気持ちでいたからかもしれません。
絶対子どもが欲しい、と昔から
思っていた訳でもなかったし、
子ども好きどころか、赤ちゃんを前にすると
「かわいい〜」というよりも、「ほ〜・・・小さいな〜」
といった、男の人みたいな感想しか持っていなかった私。
それでもひなこがやってきてくれて、なんとか
「やさしいお母さん」になろうと必死になって、でも
それが苦しくて、最近になって、そんなに自分を変えようと
しなくても、もっと自分のまんまで気楽にやればいいのか、
と気がついたのです。だって、別に
「いつも笑顔の、やさしいすてきなお母さん」でなくても、
ひなこはちゃんと愛してくれているのだから。
そう思うようになってから、ひなこが本当にかわいく
感じるようになりました。
ひなこ父は、昔っから「ひなこってかわいいな〜
「ほんっとうにかわいいな〜。ひなこは!」
としょっちゅう言っていて、
「そうか、そんなにかわいいのか・・・。へ〜」
というような気持ちで見ていたのですが、
最近になってようやくその気持ちが分かってきました。


ひなこを見ていると、その元気さに圧倒されると共に、
ものすごく心のきれいな存在がここにいるなあ・・・と
感じます。なんか親バカみたいですが、
それはひなこに限らず、こどもというものは
みんなそうなんじゃないかと思うのです。
こどもは、今、自分がやりたいことに夢中で、
それ以外のことが頭にない感じです。
悪口、不平不満、愚痴、批判、余計な不安、
そういうものが基本的に備わっていない気がします。
人はどうして大きくなると、そういうものの割合が
俄然増えていくんだろう。
だから、そういうものがなんにもない人間といると、
本当に心が落ち着きます。
なにも考えずに、ただ穏やかに一緒にいられる。
なんか、勉強させられます。


ひなこが一生懸命紙でわっかを作って、
「きょうほいくえんでつくったんだよ〜」
「ここにこうやってとおすの。かんたんだよ」
などと言いながら七夕飾りを作っているのを見ていると、
それだけでなんだか泣きそうになる。
かわいいな、と素直に思う。
ひなこを抱きしめているときの柔らかさ、
はだかのときの、ポンとでたおなか、
ちいさな手、ぷにぷにのほっぺ。
髪からは、こども用シャンプーの甘いいちごの香り。
しゃべるときはいつでも笑顔で、毎日
「おかーさんすき!ほんとにすき!」
って言ってくれる。
この子の中には、何かを好きだ、って気持ちしか
ないんだ。それってものすごいことだ。
本当に、ひなこがいてくれてよかった。
ひなこのお母さんになれてよかった。
愛してる人達と一緒に暮らせるなんて、
なんてなんて、しあわせなことなんだろう。


写真は、おばあちゃんからのお誕生日プレゼントの
ワンピースを着ているひなこ。基本、笑顔です!
| 子ども | 06:08 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:08 | - | - |