ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< 母と私 | main | 決めるのは自分 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
としまえんへ
 


こんにちは。ミキです。
昨日は、朝急に思い立って、みんなで「としまえん」へ
行ってきました。(初めて!)
駅からとしまえんまでの道が妙に静かだったので、
「もしかしてとてもさびれているのでは・・・」
と一瞬心配になりましたが、中へ入るとほどよく
にぎわっていて、かつ細部がすごい好み!
昔っぽいパンダやキリンのうごく乗り物やら、
子どもが乗るてんとう虫や車の乗り物やらが、
なんだかやたらとかわいい。
昔っぽさがさみしくなくて、逆にすごくセンスいいなあ、
と感じました。だから自分達も乗っていて楽しい!


子どもが乗り物に乗っている様子をカメラで撮ったり、
「お〜い!」と手を振っている親の様子を見ていると、
いつもほんと、泣きそうになります。
みんな、子どもを愛してるんだなあ〜って。
この子たち、愛されてるんだな〜って。
いろいろあっても、この瞬間だけは確実に、みんなが
幸せそうで、いつか忘れてしまっても、こういう思い出の
一個一個が、親と子どもの中で生き続けて、ずっと
お互いを繋いでくれるんじゃないかなあ、と思うのです。


そして、ひなことひなこ父が乗っているメリーゴーランドを
写真に撮りながら、なんかやたらにすてきな造りだなあ・・・
と思っていたら、これは
「ドイツの名工、“ヒューゴー・ハッセー”の
手によって造られた、歴史的な回転木馬です。
ヨーロッパ各地をめぐった後、アメリカの遊園地に渡り、
1971年にとしまえんにやってきました」
のだそうです。す、すてき。
馬とか、濃い紫の布が張られた馬車の荷台とか、
とにかくあちこちがすてきです。最後にこれにみんなで
乗って、楽しく帰ってきました。
「としまえん」、あなどれません。


写真は、そのメリーゴーランド「カルーセルエルドラド」。
これに乗るために、また行きたいなあ。

| おでかけ | 07:54 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 07:54 | - | - |