ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< としまえんへ | main | ひなこ日記 2009年 6月10日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
決めるのは自分
 


こんにちは。ミキです。
先日母が来ていたとき、みんなで近所のお蕎麦屋さんへ
行きました。初めて行くところです。するとそこに、
もう顔に「仕事だり〜」とバーンと書いてあるような
女の子が働いていました。接客業でこんなに無表情な
人も珍しいな、ってくらいの。
せっかく久々に会えたの家族との外食だったのに、
ちょっとしんみりしてしまいました・・・。


接客って、ただ注文を聞いて料理を運ぶだけの簡単な
仕事だと思われがちだけど、そんなもんでもないです。
その人の仕事ひとつで、お客さんの一日を台無しにも
すばらしくもできる。接客って、基本的に愛がなくては
だめです。本当の、その人自身が持っている愛。
粗相がないことも大事だけど、思いやりが感じられない
接客ほど虚しいものはありません。
それにはまず、自分がその仕事を愛していないと難しい。
それがないなら、初めからやってはいけないと思う。


ある仕事を「いやだ」と思うことは、恥ずかしいことでも
なんでもない。それはただ、自分には向いていない、
自分はしたくない、というだけのこと。
やりたいことをやる、と考えると難しいかもしれないけど、
やりたくないことはしない、というのでもいいと思う。
その仕事を、本当の心からの喜びを持って
やれる人だっているのだから。
それよりも、自分が楽しく、笑顔でやれることを
探し続けるべきだと思う。そうじゃないと、その仕事にも、
その仕事に関わる人達にも、そして自分自身に対しても
失礼だから。自分があんな顔になってしまうような仕事を、
自分にさせてはいけないよ。結局誰のことも幸せに
していないんだもん。


どんな仕事も、無理矢理させられてるなんてことは
ないはず。まず一番最初は、自分で選んだはず。
その最初の選択は、自分のために選んだもので
なくてはいけないと思う。
それは、誰もやってくれないから。
楽しそうに仕事をしている人達は、ただ運がいいのでも
お気楽なのでもなくて、自分でそう決めた
人達なのだと思う。自分を幸せにする仕事を
自分で選んだのだと思う。
その時点で、苦労は苦労ではないし、どんなことも
ただの通過点になる。
やりたくない仕事を無理にやることほど
苦しいものはないのだから、それに比べたら、自分が
のびのびやれる仕事を探すことの方がずっと楽だと
思う。心にうそがないから。


私は、本当に好きなことをしている人が見たい。
そうじゃないことをしている人は苦しそうだから。
でも、きっと苦しくしているのは自分自身。
なんでも、自分の好きにしていいんだと思ったら、
子どものときと同じ世界が目の前に広がるのにな。
| ミキの「私的雑記」 | 06:20 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:20 | - | - |