ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< ひなこ日記 2009年 8月25日 | main | ひなこお母さん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『春夏秋冬ごはん帖』
 


店主のお友達watoちゃんの新しいお料理の本が
発売されました!そう、秋に花鳥風月で撮影された
ものです。本当に本当に素敵。
watoちゃんのことを全く知らなくて、普通に本屋さんで
並んでいるのを見ても、同じように「素敵〜」って
思ったんじゃないかな。
中身もとってもおいしそうです!
見てみると、そんなに「花鳥風月です!」っていう感じでは
ないのだけど、(料理がメインなのだから
当たり前だけど・・・)
常連さんには「あっ、あの椅子!」
「おっ、この床!」といった感じでいろいろ探して
もらうと楽しいのでは、と思います。


自分の本が世の中に出る、って、本当に素晴らしいこと
だと思います。でも、一冊の本が出来上がるのに、
たった一人でできる、ということはたぶんなくて、
編集の人、装丁する人、デザインする人、撮影する人、
印刷する人、書店に並べる手配をする人、
置いてくれる書店、あらゆるものがあって、一冊の本が
人の目に触れることになる。どの本も、そこまでの長い
過程を経ているのだと思うと、すごいことだなあ・・・と
感じます。私は、本当に本というものを愛しているので、
その世界がきらきら輝いて見えるけれど、
中に入ったら、本というのは、そういういろんな人の
仕事が重なり合ってできている、
一つの作品なのだろうな、と思います。


とにかくwatoちゃんと、この本に係わった皆さま、
お疲れさまでした。そして、その仕事に少しでも
係われたことが、お店としてとても幸せです。
| つれづれ日記 | 06:45 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:45 | - | - |