ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
<< ひなこ日記 2009年 9月2日 | main | ひなこ日記 2009年 9月3日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
みんないっしょに
 


こんにちは。ミキです。
ここ数日、店主が体調を崩して臨時休業したり
してしまったのもあり、しばらく営業を7時くらいまで
延長しようか、と昨日はひなこも連れて三人でお店に
立ちました。エプロンまで着け張り切るひなこ。
しかしこう張り切ったからといってお客さんが
どしどしやって来てくれる訳でもないのが商売です。
高円寺ではばたばたとお店が消えていくように、
(この数年、北口だけで50近くの飲食店が閉店)
決して「安定」もないし「大繁盛」もなかなかない。
暮らしていくのが精一杯、の毎日です。


でも、こんなふうに三人でお店にいると、それでも
「楽しいなあ・・・」
って感じてしまう。人に言ったら全然笑って
いられないような状況でも、こうして家族一緒にいると、
おもしろいよなあ・・・と思ってしまう。
そして、打たれ強くなったよなあ、と思う。
お店を始めたばかりの頃は、もっと打ちひしがれてたし、
もっと泣いてたし、苦しい状況を、怒りとか、疑問とか、
そういう風に受け止めていたなあ、と思う。


でも今は、たとえどんな状況でも、それをどう捉えるかは
自分の気持ち次第だと知っているから、どうせだったら
なんでも明るく、楽い気持ちでやろうと思う。
だって、たとえ借金が一億円あったって、泣きながら
返すのも、笑いながら返すのも、自分が決めることだ。
それは、自分が決められることだ。
(あ、もちろん一億の借金とかはないですよ)


店主が会社員だったとき、合わない仕事でふらふらに
なっているのを見送ることしかできなかった。
この人はこれから会社で働くのに、
それが大変だと知っているのに、私はうちにいて
がんばれ〜と思いながら待っているしかできない。
もちろん、それが悪いわけではないし、働くって
そういうことなのかもしれないし、その中で
自分ができることをしてあげたらいいのだけど、
家族なのに、別々にいるのが寂しかった。
それぞれにがんばるしかないのが寂しかった。


でも今は、こうして家族が一緒にいる。
大変なのは変わらないけど、ひなこももう大きくなって、
大変なときには、こうやって家族みんなで一緒に
仕事することもできる。
そして、一緒にいると、笑っていられる。
笑いとふざけをメインに生きているこのふたり
(店主&ひなこ)が一緒だと、どんな状況にいても
どうしても笑ってばかりいる。
家族でカフェだなんて言ったって、こんな風にこどもまで
巻き込んでドタバタして、かっこ悪いったらありゃしない。
でもこうして、家族が仲良く楽しく暮らしていけている。
しあわせだ、と思える限り、
今いるところは間違っていないんだ、
って思える。





写真は、ひなこ&ひなこ父(上・おととい)、
お店満喫中のひなこ(下・昨日)。
お店が終わったあとは、そのままここで夕ご飯。
それもまた楽しい・・・とか思ってしまう。

| つれづれ日記 | 06:43 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 06:43 | - | - |