ツイッターがんばってます!
店主のつぶやき
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS

花鳥風月通信

自慢のおいしいスパゲティ
高円寺「花鳥風月」の公式ブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひなこ日記 2009年 11月12日
JUGEMテーマ:育児
最近のひなこのお風呂での流行りは、
私の使い終わった化粧水のボトルを手に持ち、
目をカッと見開き、
「おけしょうすいはいかかでしょうか!?」
と笑顔でセールスすることです。すっごい怖いです。 
そしてうちで
「きたかぜ〜こぞう〜のかんたろ〜」
と歌ってくれるのですが、「ふーゆーで
ござん〜す〜」のところが、2番では、
さむでーござんーすー」
と歌っています。
ほ、本当に「さむ」なのでしょうか・・・。


(後日保育士さんに聞いてみると、
「さむうーござんすー」でした。さむう・・・。納得)
| ひなこの「きまま日記」 | 06:57 | - | - |
ジブリ美術館へ
 


こんにちは。ミキです。
昨日の定休日は、三人で『三鷹の森ジブリ美術館』へ
行ってきました。ここ大好きです。
本当に素敵な場所にあるなあ、といつも思います。
そしていつも人でにぎわっているのがすごいな、と
思います。いろんな国籍の人達が、わざわざ
ここまで足を運ぶなんて、宮崎駿さんは
本当にすごいです。


でも、前回行ったとき(記事はこちら)も感じたのだけど、
どんなに宮崎駿さんの作品を好きで、わざわざここまで
来ていても、多くの人は、彼の願いである
「館内ではカメラ、ビデオ撮影と携帯電話の使用禁止」を
なかなか受け入れられないんだなあ・・・とせつなくなる。
「思い出は、心の中に大切にしまって持ち帰ってほしい」
という思いを、どうして受け入れようとしないのか、
どうして試みようともしないのか、
私には分からない。


ここで働いている人達は、平気で普通にカメラや
携帯で撮影している人達を見て、毎日どんな思いで
いるだろう。
私なら、宮崎駿さんにはこんな状態を見せたくない。
ここに来ている人達は、彼の映画から、
いいものをたくさん受け取っているはずなのに、
どうして自分達は、何も手放そうとしないんだろう。


そしてネコバス(ネコバス型の巨大ぬいぐるみ?があって、
子どもが乗ったりして遊べる)は相変わらずの人気で、
小学生以下しか遊べないので、今しかない、と
ひなこも遊んできました。た、たのしそ〜。
あとでひなこに
「よかったね〜。ネコバス柔らかそうだったねえ」
と言ったら、
「・・・けっこうざらざらしてるんですよ・・・」
と教えてくれました。そ、そうなんだ・・・。


写真は、美術館の外から撮ったラピュタのロボット。
館内では撮りません。撮らない、と決めると
撮りたい、と思う気持ちから解放されるので、
本当は楽なんですよ。

| つれづれ日記 | 06:47 | - | - |
ひなこ、6歳
JUGEMテーマ:育児



こんにちは。ミキです。
とうとうひなこが6歳になりました。6歳!
自分の子どもが6歳になる日が来るなんて・・・。


いつも素直で元気なひなこでしたが、最近は
ちょくちょくすねたり機嫌を損ねたり 。
おお・・・成長している。(たぶん・・・)
でも、毎日「おかーさんすき!」
って言うところは変わりません。私もすき!


これまでの誕生日は、自分の誕生日のことを特に
意識していないような感じでしたが、6歳にもなると
しっかり分かってきます。お誕生日ケーキをホールで
リクエストされてしまいました。く〜。
(小さいケーキを色々買おうと思ってた)
「丸ごとだと大きすぎない?食べきれないかもよ」
と提案してみましたが、
「おっきいのがいい。たくさんたべて、
みんなでわらいたいの」
と言われました。・・・ううっ。そう言われたら
買うしかないじゃないか・・・。


昨日は、カナダでカフェを経営されている方が
(記事はこちら。お店の紹介はこちらです!)
ひなこに会いにお店に来て
くださったのですが、(本当に素敵な方でした!
お連れの方もとっても素敵で、初めてお会いしたのに
お二人ともっとお話ししていたくなりました)
ひなこはお土産のお礼も言えず
もにょもにょもにょもにょし、質問に
ようやく答えたくらい。
いつもこの日記で「とんだ女番長」とか
「うちのおなら大将」とか書いているので、
実際に会ったひなこが恥ずかしがってもぞもぞ
していると、「なんか期待に沿えずすみません・・・」
と思ってしまいます。うちではほんとに
ものすごいんですが・・・。


最近のひなこは、もう本当に、家族の一員です。
一緒のことに笑ったり、つっこんだりつっこまれたり、
お互いあれこれ言い合ったり。
以前は、仕事の後保育園に迎えにいくときは、
「ああ・・・帰ったらまたひなちゃんのお世話だ・・・」
という気持ちでいることが多かったけど、
最近は、仕事ですごく疲れたときとか、ふと
「ああ・・・ひなちゃんに会いたいなあ・・・」
と思っている自分に気づく。
「相手をしてあげるのが大変」な存在から、
「一緒にいると楽しい」存在に変わってきた。
あの子がいると楽しい。
ディズニーランドに行くのも、
近所のコンビにに行くのも、どちらも同じくらい
楽しそうにしてくれるひなこ。
ひなこのそういうところ、本当に
素晴らしいと思う。


あの子を見ていると、毎日明るく楽しく生きることが、
どれほど周りの人間を励まし、勇気付けてくれるかが
分かる。それこそが、人が為すべき事なんじゃないかと
思うほど。私はひなちゃんみたいになりたい。
ひなちゃん6歳おめでとう。
愛してる愛してる愛してる。


写真は、ホールのケーキをカットしたもの。
あいつ、いちごばっかりひとりで食べおって・・・。




| 子ども | 14:22 | - | - |
昨夜のひなこ
 


こんにちは。ミキです。
写真は、お店の椅子を上げているひなこ。
何でも自分でやりたがります。
私が子どもだったとき、お店の手伝いとか、
(私の実家はレストラン)ほとんどやらなかったし、
やりたくなかったけどなあ。


お店に連れて来れば、注文を聞きに行くときは
後ろからついて来るし、下げ物をしていたら
自分が運ぼうとし、テーブルを拭いたりも
してくれる。ほっといたらレジまでやろうとする。
なんか、ひなこのほうが接客向いてそうだなあ。
たぶんそうなんだろうなあ。
| つれづれ日記 | 06:39 | - | - |
ひなこ日記 2009年 11月10日
JUGEMテーマ:育児
昨日のひなこは紙に飲み物や食べ物の
名前を書いてメニューを作っていました。
「どれにしますか〜?」
と言うので、
「じゃあ焼酎ください」とオーダーし、
(本当にメニューに“しょうちゅう”って
書いてあったのです) 
「はいどうぞー」と出てきたので、
「ごくごく。ふー。のまなきゃやってられねー」
とのんだくれ風にしてみたら、
「おんながそんなこといいますか?」
とたしなめられてしまいました。
そ、そうですね・・・。
| ひなこの「きまま日記」 | 06:32 | - | - |
ひなこ日記 2009年 11月9日
JUGEMテーマ:育児
 

昨日ベランダに猫が二匹やってきたので
(うちはマンションの一階)ミルクをあげたのですが、
一匹が気が強く、一緒に飲もうとするもう一匹
(恐がり)をシャーッと追い払ってしまいます。
それを見てひなこが、
「ねこちゃん、それはいじわるでしょう?
いっしょにね、のんだらいいんだよ。
なかよしなら、できるでしょう?」
と一生懸命猫に教えようとしていました。
そのおかげか、一応一緒に飲んでいます。


写真は猫ちゃん。五、六匹が入れ替わりに
やってくるのですが、みんなこの模様。
でも顔がちゃんと違うのがおもしろい。
| ひなこの「きまま日記」 | 06:40 | - | - |